loader image

SUBRINA サブリナ

BOTTLE

SUBRINA の衣装、ボトル。
海中で安全に保管するために耐水圧試験を繰り返し、浸水しないように特殊加工のシーリングを施しました。当たり前のワインの熟成とは比べ物にならないほど手間がかかっているのです。

コルク臭汚染の予防にDIAMコルクを使用しています。 ロゴと製造年が刻印されています。

ボトルのまま海に沈めると水圧によりコルクは簡単にボトル内に押し込まれてしまいます。それを防止するため鉄道総合技術研究所のご協力により海中耐圧試験を行い、深度100mでも海水の浸透がないシーリング方法を確立しました。